エステ脱毛の特徴

では次に、エステ脱毛についてです。エステでは、脱毛のみを行うわけではありません。痩身コースやフェイシャルコースなど、全身のエステを主流に行っているのです。脱毛はその中の一つのコースということになります。では、脱毛サロンとはどういった違いがあるのでしょう。

エステは、年会費や入会金が必要なところがほとんどです。つまり価格的にはどうしても高めの設定となるのです。ただ、料金が高いということで店の雰囲気も優雅でセレブ感のあり、そこにいるだけでリッチな気分と癒しが得られるような空間となっています。もちろん、スタッフの対応もしっかりと教育されていて親切で丁寧なものですので、大人の女性として充分満足できるはずです。

脱毛方法はニードル脱毛もありますが、やはり光脱毛がほとんどです。ただ、脱毛だけで終わらせないのがエステです。脱毛コース終了後に痩身コースなど他のコースへの勧誘や、化粧品、美容品の紹介もあり、中にはかなり強引に勧めてくるところもあります。店の内装や広告など、コストがかかっている分、やはりビジネスのにおいがしてくるのも致し方ないのかもしれません。このように、エステは脱毛以外の目的でも利用できます。脱毛後も引き続き利用したい場合はこちらがおすすめとなります。

脱毛サロンの特徴

今や、ムダ毛の処理は女性としての身だしなみと捉えられるようになり、脱毛に関心のある女性が増えています。その脱毛ですが、一般的には自己処理以外に脱毛サロンやエステで行うことになります。では、脱毛サロンとエステ脱毛ではどのような違いがあるのでしょう。

まずは脱毛サロンです。脱毛サロンはいわば、脱毛専門店という位置づけになります。つまり、痩身やフェイシャルは行わず脱毛のみを行います。特徴としては、エステに比べるとその料金が格安であることがあげられます。エステのようなラグジュアリー感はなく、その空間や広告などにコストをかけず、その分料金を安くするというお店が多いのです。スタッフの対応も、どちらかと言うとフレンドリーでアットホームな感じになります。

こういった脱毛サロンは、とにかく脱毛のみを安い料金で、という人が利用しています。脱毛方法としては光脱毛がほとんどで、その効果はエステとの違いはありません。利用しやすく、お手軽に脱毛したい場合は脱毛サロンがおすすめです。また、気になる勧誘ですが、脱毛サロンは勧誘一切なしと謳っているところが多く、そういった点でも安心して利用できます。このように、脱毛サロンは10代の学生でも気軽に利用できるといったところが、人気の理由と言えるのです。
ただし、サロンによって脱毛の料金が違うため、比較サイトなどで学割がある脱毛サロンを探してから利用するようにしましょう。